ケイ素

umo -ウモ- 濃縮溶液

ケイ素は女性の強い味方です

天然ミネラル成分『ケイ素』とは地球上で酸素の次に多い元素です。
そのほとんどが土や砂、岩などの土壌や鉱物の主成分として存在しています。
その中でもケイ素の純度99%です。中国では4000年も前から水晶エキスが漢方薬として難病の治療薬として処方されたきました。
ヨーロッパ、中でも医療先進国ドイツではケイ素は健康素材として多くの人に知られています。
ドイツでは家庭薬としてケイ素商品が普及しています。

・ケイ素はわかめや昆布、ひじきなどの海藻類、また大豆うあ根菜類に豊富に含まれているため日頃からそのような食材をとろことが大切です。
しかし毎日食材から摂ることは難しい現状です。現代人はミネラル(ケイ素)を含め不足しがち だと言われています。

なぜケイ素が必要なの?

ケイ素の重要は働きとはコラーゲンと細胞との結合を強める!
コラーゲンは皮膚や骨、軟骨、歯、血管、内臓、筋肉など全身の組織の土台となる成分です。
しかしそこに細胞がしっかりと接着して組織を形成しなければ充分な機能は発揮できないのです。
ケイ素は、コラーゲンと組織との結合を助ける接着剤の役割を担います。

ケイ素は女性の強い味方です。コラーゲンが不足すると、しわやシミ、たるみなどの原因だけではなく髪の毛に艶もなくなり 薄毛の原因ともいわれています。
いくら高級な化粧品やコラーゲンを使っても体内にケイ素が不足していればコラーゲンは 体内で形成されないのです。
私の場合は普段飲んでいるお茶やコーヒーなど数滴入れたり普段使っている お化粧水に数滴垂らしたりして使っていましたが数日経つと頬にあったシミが 薄くなり髪にもボリュウームが出てハリがでてコシのある髪に気が付きました。
それ以来、精製水に数滴入れた手作りスプレーを持ち歩いています。特に高級な化粧品に変えた訳ではなくシンプルな事をしていただけですが今ではお化粧する時間が短くなりました。試してみないのはとても勿体ないことです。

愛犬のためにも 8歳になる愛犬のチワワは成犬でも1.2キログラムのとても小さいワンちゃんで 震災以来、甲状腺の病気になってしまいました。
愛犬の健康維持のためにのケイ素を飲み物に入れてあげたりシャンプーの時に 数滴たらしてシャンプーしてあげてます。
毛がふわふわになります。

使い方は本当にシンプルです。
高級なものにすることなく今使っているものにプラスするだけで高級な商品と同じものに変えることができることが嬉しいですね。

おススメな使い方
・野菜洗浄に
ボールにケイ素を3~5㏄程度いれて10分間くらい浸け置き洗いに 

・生ものの保存に
魚介類などの腐敗しやすい生ものにケイ素をスプレーすると細菌等が付着しにくいので腐敗を防ぎ鮮度を長持ちさせます。 

・お米を炊く時に
ケイ素を10~30cc入れてお米を炊きます。新米のようにモチモチに。

・シャンプー・リンス・歯磨き粉に
汚れスッキリ!髪の毛ツルツルに

商品一覧

umo濃縮溶液

umo -ウモ- 濃縮溶液

4,320円(税込)

 購入する